FC2ブログ

プロフィール

Tatsuo Inoue  -  井上達夫

Author:Tatsuo Inoue - 井上達夫
画家 Tatsuo Inoue(井上 達夫)のブログ


1974年 Born in Texas in the U.S.A
    (米国テキサス生まれ)

1998年 Graduated from Tama Art University(多摩美術大学油絵科卒業)

絵画教室JOEL代表・講師
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【これまでの活動 ~exhibition~】
◇2004年
「井上達夫」展 @ Ben`s Cafe(高田馬場)

◇2006年
「Tatsuo Inoue個展」@ギャラリー波瑠(有楽町)

◇2010年
「井上達夫 素描展」
@イーストウィンドカフェギャラリー

◇2010年
「音楽と絵画」展@ 秀友画廊(銀座)

◇2011年
「音楽と絵画Part2」展@秀友画廊(銀座)

◇2011年
「井上達夫 個展 ~聖書の世界」展 @秀友画廊(銀座)

◇2013年以降、毎年5月にギャラリーランクスアイ(目黒区)にて個展開催

10月「ギャラリーランクスアイ5周年記念展」(目黒)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【受賞暦 ーthe record of winning awardsー】
◆Pan Pacific miniature art exhibition second praize
     2等賞受賞(カナダ)1998年 
◆町田市版画美術館「市展」入選 2005年
 Machidashi  exhibition 2005

【Art with my body ~Karate~】
“自分らしく生きること”こそ、最高の芸術である
と考えています。
武道家が多い父方の血筋と、音楽や絵画などに親しむ母方の血筋の中にあって、絵画、音楽、武道に親しんできました。

身体芸術とも呼べる空手においても、
その人その人の体格、体の使い方、運足(足の運び方)、
呼吸によってまったく違ったものが生み出されていきます


日本空手協会 三段
Karate gym where I serve as instructor↓
日本空手協会本牧支部(Japan karate association Honmoku-shibu)
http://honmoku.ojaru.jp/

[東日本大震災について]
この度の東日本大震災において被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。 皆様の安全と一刻も早い復旧を心からお祈り申し上げます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週は久々のSide by Side で、上高地→妻籠宿→奈良井宿へ

先週は
上高地に息子さんとハイキングに出かけるというT牧師とその息子さんKさんに便乗し、
Gary&Tatsuoも上高地入りしました。
Garyさんは重度の小麦アレルギーのため、ほとんどのレストランはNG 。ということで、
食事はほとんどスナック程度、泊まりは格安キャンプ場に素泊まりという旅でしたが、
ひたすら2人で絵を描くという、充実したスケッチ旅行となりました。
10629772_10202855145719827_4241654382287401908_n.jpg
↑上高地にて

今月はギャラリーのオーナーさんらのご協力により軽井沢行きが実現したり、
今回のような長野へのスケッチ旅行が実現したりと、遠出をしての制作活動の機会をたくさん与えられました♪

現状を見れば、
このような遠出をしてのスケッチ旅行など経済的にも考えられないところですが、
神様は不思議な形で描く対象を備えてくださり、
一緒に励まし合いつつ描く友人を与えてくださり…

使命感と信念を天より授かり、歩ませていただいていると信じ、
「これで良いのだ」と自分に言い聞かせつつも、
目の前の「欠けているもの」に目を向け始めると、ド〜ンと落ち込んでしまうこともあります。

しかしそのような中で本当に不思議な形でその日その日を生かされ、最低限の衣食住が与えられ、
最高の家族や友人たちも与えられ…
そんなことへの感謝を噛み締めつつ過ごした数日間でした。

10698627_10202855145559823_6504430448998478220_n.jpg
↑Gary氏


10660341_10202855145799829_1578121330946788896_n.jpg
↑妻籠宿にて
スポンサーサイト

<< PC故障により、 | ホーム | 久々のSide by Side with Garyさん >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。