プロフィール

Tatsuo Inoue  -  井上達夫

Author:Tatsuo Inoue - 井上達夫
画家 Tatsuo Inoue(井上 達夫)のブログ


1974年 Born in Texas in the U.S.A
    (米国テキサス生まれ)

1998年 Graduated from Tama Art University(多摩美術大学油絵科卒業)

絵画教室JOEL代表・講師
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【これまでの活動 ~exhibition~】
◇2004年
「井上達夫」展 @ Ben`s Cafe(高田馬場)

◇2006年
「Tatsuo Inoue個展」@ギャラリー波瑠(有楽町)

◇2010年
「井上達夫 素描展」
@イーストウィンドカフェギャラリー

◇2010年
「音楽と絵画」展@ 秀友画廊(銀座)

◇2011年
「音楽と絵画Part2」展@秀友画廊(銀座)

◇2011年
「井上達夫 個展 ~聖書の世界」展 @秀友画廊(銀座)

◇2013年以降、毎年5月にギャラリーランクスアイ(目黒区)にて個展開催

10月「ギャラリーランクスアイ5周年記念展」(目黒)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【受賞暦 ーthe record of winning awardsー】
◆Pan Pacific miniature art exhibition second praize
     2等賞受賞(カナダ)1998年 
◆町田市版画美術館「市展」入選 2005年
 Machidashi  exhibition 2005

【Art with my body ~Karate~】
“自分らしく生きること”こそ、最高の芸術である
と考えています。
武道家が多い父方の血筋と、音楽や絵画などに親しむ母方の血筋の中にあって、絵画、音楽、武道に親しんできました。

身体芸術とも呼べる空手においても、
その人その人の体格、体の使い方、運足(足の運び方)、
呼吸によってまったく違ったものが生み出されていきます


日本空手協会 三段
Karate gym where I serve as instructor↓
日本空手協会本牧支部(Japan karate association Honmoku-shibu)
http://honmoku.ojaru.jp/

[東日本大震災について]
この度の東日本大震災において被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。 皆様の安全と一刻も早い復旧を心からお祈り申し上げます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我悔い改めたり

「我悔い改めたり」絵
スポンサーサイト

思い出

コットン・絵BLOG用

続きを読む »

kage
「あなたがたの会った試練はみな人の知らないものではありません。神は真実な方ですから、あなたがたを耐えられないほどの試練に会わせることはなさいません。
むしろ、耐えられるように、試練とともに脱出の道も備えてくださいます」
             聖書(第1コリント10:13)より


 今、私の大切な友が、経済的に大変な苦境に立たされている。
自分自身も、金はない…
助けたくても助けられない。

自分にできることはなんだろうか?

祈ること?
それは当然、必要不可欠なこと。
私たちすべてを造った方に、彼らの守りと祝福を祈り続けよう。

そして
彼らの状態・状況がどのように変わろうとも、

友であり続けよう

これが、自分にできること。

神よ、私の無力さに感謝いたします。
あなたの力は、私たちの弱さの上に、完全にあらわれるから。

もし、私が多くの金銭・物を持っていたなら、彼らのために祈る前に、私が神であるかのごとくに彼らに振る舞い、金銀・物質の援助で済ませていたかもしれません。また、それさえしていなかったかもしれません。

今、何ももっていないことを、感謝いたします。
あなたに寄り頼むしかないことを、感謝いたします。

お互いに何も持っていないが、笑いと喜びのある友との交わりの時…
この交わりの中に、「天国の交わり」を感じています。
これ以上の宝はありません。

私たちが富んで、このような宝を捨て去るようなことが決してありませんように
私たちの心を守ってください。

「2つのことをあなたにお願います。
わたしが死なないうちに、それをかなえてください。
不信実と偽りとを私から遠ざけてください。

貧しさも富も私に与えず、
ただ私に定められた分の食物で
私を養ってください。

私が食べ飽きて、あなたを否み、
「主(神)とはだれだ」と言わないために。
また、私が貧しくて盗みをし、
私の神の御名を汚すことのないために」
     聖書(箴言30:7~9)

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。